園の環境と施設

園の環境と施設
教室

教室

子どもたちの工作や絵がたくさん飾られた明るい教室は、どこも表情豊かで個性的。子どもたちはそれぞれの教室で日々のびのびと学んでいます。
園舎

園舎

園庭を囲むように配置された園舎。中央に事務所、その両側に6つの教室、園の一番奥にホールがあります。事務所の前には子どもたちに大人気のカメ池があります。
ホール

ホール

広々としたホールで、子どもたちは走ったりダンスや歌を歌ったり、元気いっぱい!入園式や七夕祭りなどの各種行事、体操教室や未就園児の教室・子育てひろばなどもこちらで行われます。
畑

食育の一環として、園内の畑では毎年トマトやキュウリなどの野菜を育てます。また、園内のあちこちに実のなる木が植えられ、子どもたちは季節の果物を自由に採って食べます。
絵本の部屋

絵本の部屋

色々な絵本を揃えていて、子どもたちに貸し出しをしています。一人ひとりが自分で選び、嬉しそうにお家に持ち帰ります。1人でじっくり見たり、「読んで!」と家族に読んでもらったりします。
園庭

園庭

園庭は一番の遊び場!
色々な遊具や砂場があり、様々な花や果物の木が植えられています。
園庭一面砂が敷き詰められ、年に2回入れ替えています。
毎朝先生の点検も怠りません。だから、安全!!
裸足も気持ちいい!
どろんこ遊びがどこでもできる!
子どもたちは毎日、先生やお友達と一緒にのびのびと遊んでいます。
季節ごとの行事も行われ、特に夏祭りや節分の豆まきは毎年子どもも大人も大興奮!

制服について

制服について
角帽は幼児のあくなき探究心と好奇心を大学までもという願いをこめて、初代園長、山下 豊先生が採用いたしました。
制服について
日本の幼児教育の初期に採用されていたエプロンを、二葉幼稚園では設立当時の昭和27年から現在に至るまで使っています。エプロンは毎日簡単に洗濯出来ることから衛生的にも好ましく、またエプロンの下に着ているお洋服で、子どもの個性を大切にしつつ、エプロンを付けることで和と連帯感を大切にしています。
制服について
若草色のランドセル、二葉幼稚園の子どもたちに親しまれています。
お問い合わせ保護者専用
PAGETOP